エージェントが教える看護師の再就職ガイドTOP > みんなの体験談 > ブランク期間が20年の再就職体験談

ブランク期間20年で再就職をした杉本さんの体験談

体験談(1年未満)

私の場合、ブランク期間が20年近くもあった中で再就職を目指しました。
看護学校を卒業し、直ぐに病院で働き始めましたが、結婚を機に退職をしました。

経験は4年程度でしたが、20年もブランクがあると経験年数はあまり関係がないというのが受けた感想です。

私が再度看護師として働きたいと思うようになったのは、子供が大きくなった事が一番の要因だったと思います。

専業主婦として家事や育児をしていたときも何度か看護師に戻りたいと思いましたが踏み出せずにおりました。

しかし、子供が大きくなり手がかからなくなったため旦那と相談して再就職をすることにしました。

正直にいうと20年もブランクがあると再就職は本当に厳しい状況でした。
最初にエージェントの方に言われたのは、紹介できる求人がないという事でした。

就職サイトに登録後、エージェントとの初めての面談で言われましたが、受け入れ可能な施設を探すから少し時間をくださいと言われました。

20年以上も働いていない訳ですから、私自身も厳しい状況は予想していましたが、当てはまる求人が1つもないという事実には正直ショックでした。

というのも私の希望は特に制限がなく、夜勤も可能でしたし、給与面でも高望みはしなかったからです。
20年のブランクと40代という年齢は、あまりにも不利なんだなぁというのを実感しました。

しかし、エージェントの方には「付き合いのある病院に手当たり次第、確認をとってみますね。」とおっしゃって頂きました。
すると、1つの病院が面接をしてくれるとのことで、結果的にそこの病院でお世話になることになりました。

面接はエージェントの方の計らいで看護部長の方が直接行なってくれました。
受かったポイントは、この看護部長に気持ちを理解してもらえたことだったと思います。

ブランクがあってもせっかく取得した看護師の免許を活用して、少しでも世の中の役に立ちたいという気持ちに対し共感して頂き、「ゆっくり自分のペースで覚えていけばいいから」と言ってもらえました。

私が20年のブランクがあったにも関わらず再就職できたのはエージェントのおかげといっても過言ではありませんでした。
求人を探してくれたこともそうですが、履歴書や面接のアドバイスに加えて、入職先の病院にも色々と推してくださったからです。

私が利用した就職サイト

私が利用した就職サイトは「ナースではたらこ」です。
20年ものブランクがあったにも関わらず、担当のエージェントの方が、受け入れ可能な病院を探して頂きました。

面接のアドバイスや入職先へもプッシュして頂いたおかげで、再就職をすることが出来ました。

「ナースではたらこ」の詳細はこちら