エージェントが教える看護師の再就職ガイドTOP > みんなの体験談 > ブランク期間が5年の再就職体験談

ブランク期間5年で大学病院へ再就職をした井上さんの体験談

ブランク5年の体験談

はじめまして。
石川県の某病院で看護師をしている井上です。

私は2年前に看護師として再就職を果たしました。
そもそも私が看護師を辞めるキッカケとなったのは、30歳のときに夫が会社を作って、その手伝いをするためでした。

それまで4年近く勤めていた病院を辞めて、約5年間ものあいだ夫と共に働き、夫の仕事を手伝っていたのです。ちなみに、病院には4年近く勤めていましたが、退職金などは一切ありませんでした^^;

話を戻して・・・夫の会社は最初は順調でした。しかし、2008年のリーマン・ショック以降、少しずつ売上が減少し、成り立たなくなっていきました。
借金のないうちにということで廃業することになり、生活のために再就職を決意。

私が再就職するまでには5年近くのブランクがありました。

再就職を決意した当初は不安しかありません。
しかし、看護師の求人を扱う専門のエージェントに会ってから少しだけ自信が持てるようになりました。

私の知り合いの看護師で再就職した方も同様で、やはりブランクがあることにより、自信をなくしたり、仕事につくことに勇気が持てなかったりする方も多いです。

私も例外なく、その一人でした。
以前のように働けるのか?私の場合は子供もいたので子育てと両立は出来るのか?など不安は付きまといます。

しかし、自分が思うよりも仕事をしてみると経験というものは体が覚えているものだなとぁ思いました。
最近では再就職をするための研修も充実しており、看護師の経験がある人ならスムーズに仕事に入れる環境が整いつつありますし、今は再就職する環境は良いと思います。

事実、私の病院では再就職の看護師向けに研修があったり、国や県がおこなっているケースもあるようです。
夫の手伝いをしているときは不況を実感していましたが、看護師の求人はあふれていることにも驚きました。

どうしても不安な方は、こういった研修がある病院などを選ぶと不安は解消できると思います。
また、専門のエージェントに相談することも私の経験上では非常に良いキッカケになりました。

また、再就職先についての事前情報や知識があると、心にゆとりや安心感を持つことができます。
私の場合は、看護師求人を扱う専門エージェントから病院のことや、施設のこと、以前紹介して入社した看護師のこと、教育のことなど細かく教えてもらえたことで不安は少しずつ減っていったように思います。

新しい職場に対する心構えを万全にしておくためには、前情報や前知識を得ることは必要なことです。
予想外の出来事で、心がひるんだり、落ち込んだりすることを防ぐことができます。

再就職して、新しい人生を歩むことを決心する看護師であれば、勇気をもってブランクも乗り越えることができると思います。 人生には、予期せぬいろんな状況が訪れます。

看護師として一生を生きていこうと決心していても、退職することもあるのです。
そのきっかけは、結婚だったり出産だったり、引越しだったり病気になったり、看護師によって様々です。

時期はそれぞれ違っていても、それぞれの環境によりその時期が突然訪れるのです。
誰にでも訪れる可能性があるブランクを乗り越えて、看護師としてまた働き始めることができることは幸せなことです。

看護師の資格を持っているからこそブランクがあっても再就職が出来ます
夫が会社をたたんだときは、どうやって生活していこうと不安な毎日でしたが、本当に看護師の資格をもっていて良かったと実感しました。

もしも、あなたが看護師として再就職を目指しているなら、どうか一歩を踏み出してみてください。
再就職経験者として、あなたが看護師として再就職できることを願っています。

私も利用した看護師求人サイト

私が登録した求人サイトは2つでした。
それはナースではたらこマイナビ看護師です。

私は地方出身者なので直接会って面談はしていないのですが、電話面談で相談することで不安も解消し、再就職に踏み出せました。希望条件を伝えることで私に合った求人を紹介してくれました。

結局はマイナビで転職をしましたが、ナースではたらこの担当者も凄く丁寧で、転職支援金もあるのでオススメです。

就職サイトの診断