エージェントが教える看護師の再就職ガイドTOP > 再就職を成功させる3ステップ > 就職サイトの登録

就職サイトの登録

3ステップ

看護師の再就職を成功させるには3つのステップで考えるとスムーズにいきます。
ここではファーストステップとして「就職サイトの登録」の方法や注意点、登録時の個人情報の心配などについて説明をしています。

まず、なぜ再就職をしようと決意したときに就職サイトへ登録をするのか?

看護師の就職方法では、自分から応募するのではなく専門のエージェントを介して求人に応募した方が良いからです。
再就職方法としては、ハローワークや地域の求人誌などもありますが、就職サイトを使った方が良い理由があります。

ハローワークや求人誌では、求人数が少なく、給与や勤務地などの一般的な情報しか知ることが出来ないんです。
特にハローワークは無料で掲載できますから、資金的な余裕がない医療施設でも利用されたりもします。

一方で、就職サイトはどうでしょうか?
大きなメリットは、生の情報を知ることが出来る、優良な求人が豊富にある点にあります。

また、就職サイトを利用すると、あなたに専任のエージェントがつきます。
そのエージェントが面談の調整や給与面・条件面の交渉など全てを代行してくれます。

さらにブランクがある方や経験が少ない人の場合、エージェントが貴方にあった求人を探すこともあるのです。
就職サイトのエージェントは情報にも詳しいので、希望先の環境(例えば看護師さん同士の仲など)にも精通している点も大きなメリットといえます。

就職サイトの特徴一覧

自分の希望条件に当てはまる求人をエージェントが探してくれる
給与や待遇だけでなく、生の声を知ることができる
自分ではなかなか言いづらい給与・条件の交渉をエージェントが代行
時間のかかる面接の調整をしてくれるから働きながらでも転職が可能
エージェントは希望先の環境を知っているから入職後に「こんな職場とは思わなかった」という可能性が少なくなる
他の求人広告では見つけられない優良求人が豊富にある

就職サイトへの登録方法と注意点

就職サイトのメリットが分かったら、いよいよ登録をしてみましょう。
登録はいたって簡単ですが、いくつか注意点があります。

就職サイトへの登録方法

就職サイトへの登録はインターネット上からおこないます。
就職サイトにある登録フォームから氏名、年齢、経歴などを入力するだけで簡単に出来ます。

個人情報を心配する方もいらっしゃいますが、就職サイトの多くは個人情報に敏感です。
なぜなら個人情報が漏洩すると事業の存続にも影響し、行政から注意勧告、営業停止になる可能性もあるからです。

私も登録をしていますが、個人情報が漏れた!と感じることはありません。
心配な方は、プライバシーマーク取得企業の就職サイトを選ぶと良いでしょう。

※当サイトの「ピッタリの就職サイト診断」では個人情報に関する質問をさせて頂き希望の就職サイトを診断しています。
わざわざ自分で「プライバシーマーク取得企業」を探さなくても簡単にみつけることができます。
あなたにピッタリの就職サイト診断はこちらから

登録における注意点

就職サイトは数多くありますが、どの就職サイトにも強みがあります。
例えば、関西の求人は多く扱うけど、関東の求人はすくないというケースや求人数は多いけど、親身に相談に乗ってくれないなどです。

そのため就職サイトを選ぶ時には、自分の環境(勤務先や希望条件)にあわせて選びましょう。

また、就職サイトの登録は、1社だけ登録するのではなく、少なくても2社は登録した方がいいです。
なぜなら、就職サイトAには希望の求人がなくても、就職サイトBには希望の求人がある可能性があるからです。

その他にも、就職サイトAよりも良い待遇の求人が就職サイトBにはあったという可能性もあるからです。
3社以上になると頂く求人の精査(断りの連絡など)が大変ですので、2社ぐらいがちょうど良いかなと思います。

また、担当のエージェントと合わない!と感じたら担当者の変更を申し出ましょう。
再就職で不安な中で信頼できない担当者に任せることは更なる不安をよびます。

変更をお願いするのは躊躇してしまいますが、再就職は今後の看護師生活を決める大切なことなので意外と重要です。

就職サイトの選び方

看護師の就職サイトは本当に数多くあります。
これは看護師の求人が多くあることの象徴であり、看護師の需要は非常にあるということです。

初めて就職サイトに登録をしようと思った時に、どの就職サイトに登録するか悩む人も多いです。
当サイトでは、希望の地域、希望の条件にあわせて、あなたにピッタリの就職サイトを紹介しています。

就職サイトの診断

就職サイトの登録が完了したら

看護師の就職サイトの登録が完了したら次はエージェントと面談をするまでに
「経験の洗い出し」と「希望条件の優先順位」をつけましょう。

特に再就職の場合は、希望条件は出来るだけ理想の条件を書いていくのがポイントです。
【再就職を成功させるSTEP2】優先順位と経験の洗い出し