エージェントが教える看護師の再就職ガイドTOP > エージェントが教える成功ポイント

エージェントが教える成功ポイント

エージェント

看護師の就職事情に最も詳しいのは就職サイトのエージェントです。
毎日のように転職や再就職を希望する看護師さんと接していますし、医療関係者とも定期的に会って話を聞いています。

そこで、当サイトでは兵庫県で看護師専門の就職エージェントとして活躍している久保さんにインタビューをしました。
是非、参考にしてみて下さいね。

<久保さんの簡単なプロフィール>
■氏名:久保
■年齢:32歳
■性別:女性
■サポート年数:5年

久保さんの自己紹介

私は、看護師の方の就職エージェントとして5年間働き、これまでに700人以上の看護師の方と接してきました。
エージェントになる前は一般企業の人事担当者として5年間働いていたので、採用する側のことにも詳しいです。

毎日のように看護師の方と話をし、様々なケースの転職や再就職をサポートしてきましたが、子育てが終わり再就職をする方もいれば、職場の人間関係で転職をする方、スキルアップのために転職をされる方など様々です。

再就職・転職理由はどうであれ、成功する人はエージェントを上手に活用し、そして分からない事・不安な事など何でもエージェントに相談できるような信頼関係が出来ている看護師さんが多いように思います。
このサイトをご覧になっているあなたの就職が上手くいくよう私からいくつかアドバイスをさせて頂きたいと思っています。

就職サイトの診断

再就職・転職の方法(入職までの流れ)

初めて転職・再就職をする方は、入職までの流れを一度みておくと良いです。
入職までの流れを知ることで、次に何をすれば良いか迷わず就職活動を進められます。
→ 続きはこちらから

現役エージェントが教える就職サイトの上手な活用法

就職サイトのエージェントは求人や面接を調整するだけではありません。
就職サイトのエージェントを上手に活用することが、再就職・転職を成功させる秘訣でもあります。
→ 続きはこちらから

出来るだけ早く就職を決める方法

何らかの事情によって出来るだけ早く就職を決めたいという人も少なくありません。
実際に私が支援した中で、面談から入職まで2週間で決めた方の事例を紹介します。
→ 続きはこちらから

ハローワークより就職サイトの違い

求人といえばハローワークですが、就職サイトと決定的な違いがあります。
地方だからハローワークという考えも今では古いですし、ハローワークの求人には気をつけるポイントがあります。
→ 続きはこちらから

病院見学の時に見ておくべきポイント

最近では入職前に病院見学をする施設も増加してきました。
病院見学のときに、ただ何となくみて周るのではなく、いくつか気をつけてみておくべきポイントがあります。
→ 続きはこちらから

残業や夜勤が辛い!看護師の楽な働き方とは?

たまに「残業や夜勤が辛いから、楽な職場を紹介して欲しい」と相談を受けることがあります。
楽かどうかは分かりませんが、夜勤や残業がない業態をとっている職場はあります。
→ 続きはこちらから

田舎から都会への転職で気をつけるポイント

田舎から都会への転職で気をつけることは、費用面だけでなく治安も考慮しましょう。
最近では地方の方を受け入れるために住居環境を整えている施設も数多くあります。
→ 続きはこちらから

ブランクのある看護師さん必見!不安との向き合い方

看護師さんが初めて再就職する際には、様々な不安があると思います。
ブランクがあって仕事を覚えていけるかどうか不安、ついていけないかも、ということもあると思いますが、時代の変化による看護の変化が一番大きいと聞きます。
→ 続きはこちらから

短期間の職歴がある人の履歴書の書き方

短期間の勤務先がある場合は、まずは履歴書に書くのか書かないのか、そこから考えますよね。
基本的に履歴書は公的文書ですので、きちんと事実を書かないといけません。
→ 続きはこちらから

30歳代看護師の転職方法と注意点

20歳代の転職では、希望する仕事内容を自分で探すか信頼できる特定の転職エージェントに紹介してもらう方法が良いのですが、30歳代では情報収集する方法を出来る限り多く持つことが大切です。
→ 続きはこちらから

履歴書は手書きとパソコンのどっちが良いか?

看護師さんの職場はほとんどが手書きの履歴書の方が良いということになります。
特にカルテが紙の病院やクリニックなどでは、どのような字を書くのか見ると思います。
→ 続きはこちらから